ビューティ情報『起きる時間に合わせて「ほどよく」がコツ。快適な1日のための3つの朝習慣』

2017年8月10日 04:00

起きる時間に合わせて「ほどよく」がコツ。快適な1日のための3つの朝習慣

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載です!
おはようございます!朝美人アンバサダーのmoneです。

普段は食品の商品企画開発と品質管理の業務をしている会社員です。仕事柄、会社でのデスクワーク主体の仕事の他に全国各地や海外に出張が多い生活を送っています。

目次

・【1日を快適に過ごす工夫 その1】ストレッチとテレビ体操
・【1日を快適に過ごす工夫 その2】腸内環境を整える
・【1日を快適に過ごす工夫 その3】きちんと朝ごはんを食べる
・今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん


そんな私の起床時間は3パターンあります。


  • 通常勤務時・・・5時半起床


  • 出張時・・・4時起床(たまに3時台に起きることも)


  • 休日・・・7時

起床時間を一定にすればいいのですが、さすがに休日に4時起きはツライ!笑

そのため毎日を快適に過ごすために、「どの時間に起きても1日を快適に過ごせる工夫」を3つしています。

【1日を快適に過ごす工夫 その1】ストレッチとテレビ体操

起きてすぐは体が硬く、そのままにしておくと目覚めが悪いので、ストレッチをして体が柔軟に動くようにしています。背伸び、肩甲骨回り、ウエスト、ふくらはぎを中心に3分ほど伸ばします。最近は朝時間.jpの柳沢ともこさんの連載記事などを見ながら行うことが多いです。

起きる時間に合わせて「ほどよく」がコツ。快適な1日のための3つの朝習慣
(「美しい姿勢は味方になる!第一印象のキレイを作る『呼吸筋ストレッチ』」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.