ビューティ情報『特別な朝に!京都「丹」でいただくおばんざいづくしの朝ごはん』

2017年9月3日 04:00

特別な朝に!京都「丹」でいただくおばんざいづくしの朝ごはん

大皿料理のため、隣の人とお皿や、醤油などをまわしあううちに、自然と会話もうまれます。

朝食のメニューは、サツマイモの白和え、自家製の青大豆からつくった納豆、割り干し大根、茄子の揚げだしなど、いわゆる定番の和食メニューが並びます。定番だからこそ、煮物や和え物の仕上がり具合や、素材の味を引き出すために調味料をほどよく加減してつかってるところなど、要所要所で老舗の心遣いと技がかんじられます。

特に自家製の青大豆からつくった納豆は、オリーブオイルと塩とあわせていただくのが気に入りました。大粒の納豆と通常の納豆と比べても癖のない味、オリーブオイルとあわせることで風味も増して、とってもおいしかったです。

ごはんのお供には、京都ならではのちりめん山椒も添えられて、京都ならではの朝を満喫することができました。

朝食の後につづくお楽しみ

20882811_1464288043650205_3528189199663927826_n


大満足の朝食を済ませたら、2Fにあるリビングでのんびり食後のお茶を楽しむこともできます。

こちらでは、コーヒーハンターの川島さんがセレクトしたオリジナルブレンドの珈琲もいただけるとのこと。まるで自宅のリビングにいるようなつくりと、店員さんのアットホームなおもてなしに旅の疲れも癒されるようにおもいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.