ビューティ情報『インテリアの秋到来!お部屋で楽しむ「差し色」のコツ3つ』

2017年9月14日 11:00

インテリアの秋到来!お部屋で楽しむ「差し色」のコツ3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今日は「差し色を楽しむ大人スタイル」をテーマに実例画像を紹介したいと思います。

差し色とは、お部屋のメインとなるカラーリングに対して、アクセント的に色を入れていくこと。まとまるインテリアのセオリーとして、「色数を抑える」というやり方がありますが、人によっては「メリハリがなくなるな」と感じる場合があります。そんな時は遊びの色を入れてあげると、まとまりつつも躍動感のある仕上がりに。

本記事では、3つの実例を通して実践できそうなやり方を探っていきます。それでは見ていきましょう!

色の入った小物などを「1つだけ」置く

目次

・色の入った小物などを「1つだけ」置く
・アクセントカラーを「複数」置く方法も
・上級者編!「家具」「壁」の差し色をバランスよく
・今日ご紹介したお部屋
・1つ目のお部屋
・2つ目のお部屋
・3つ目のお部屋
d3e0e9a5de107e73542c1bd1436f9d25c8bfb83c


画像提供:RoomClip

まずはこだわりのアイテムを揃えているannさんのお宅から。

ホワイトベースのキッチンエリアに置かれているのは、赤色が鮮やかなコーヒーマシーンです。差し色を入れるときは、同じような色味のエリアに1つだけ色の付いたアイテムを置くのが効果的。

電気製品だけではなく、コーヒーカップや白いお皿群の中に色つきプレートなどがはじめやすいかもしれません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.