年末に楽しみたい色No.1!「赤」を上品に着こなすコツ3つ

2017年12月13日 04:00
 

おはようございます!パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届け出来たらと思っています。

クリスマスが近づくと、いつもより赤を着たい気分が高まります。

年齢的にクリスマスを楽しむことから少し遠のいている気がするので、服だけでも!(笑)クリスマス気分を楽しみたい現れなのかも?しれません。

赤は今年らしいカラーなので、クリスマス関係なくチャレンジしたいカラーです。ただ、分量と着方によって下品な感じになったり、清潔感が無くなってしまうこともあるので、気をつけつつ楽しみたいですね☆

【今冬の赤コーデ Vol.1】好相性の「ネイビー」とあわせて



赤を着る時に合わせる濃いめの色はブラックよりネイビーがオススメ。

ブラックだとコントラストが強くなり、ちょっと攻めている感じに。思いきりモードにまとめる時はコントラストを強くしてもおしゃれですが、合わせやすさでいったら断然ネイビーです。

アウターから少しのぞかせるだけでも十分ポイントになってくれる赤。派手な色は苦手…という方もチラ見せくらいでもかなりコーディネートの要になってくれるので、是非取り入れてみては?

【今冬の赤コーデ Vol.2】明るめカラーで清潔感アップ



赤を着る時に気をつけたいのは、清潔感。赤を取り入れた時にちょっと涼しげな雰囲気を出せたら好感度もアップ。

そんな時、ホワイトやライトベージュなど、明るめカラーを足してコーディネートしてみると途端に清潔感を演出することができます。

ここでは柄物のスカートを合わせましたが、コートに合わせてホワイトやライトベージュのパンツを持って着ても素敵ですね☆

【今冬の赤コーデ Vol.3】大胆な赤をカジュアルに



最後はちょっと冒険、赤のコートです。

今年はカラーコートが大注目なので、一気に今年らしい感じが出る嬉しいアイテムです。ただ、赤の分量が多いので、着方によってはうるさい感じや、ケバい感じに。失敗しない為には思いきりカジュアルに振ってみるのがコツです。

そして極力使うアイテムはシンプルに。色が主張のあるものの分、シンプルにまとめると失敗なくまとまりますよ。

今日のプチプラitem

Vol.1ブーツ/ZARA

Vol.3 コート/KOBE LETTUCE☆、ニット/UNIQLO

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

赤を着ると気分も上がりますよね☆忙しい今月、気持ちを盛り上げつつ乗り切りたいですね!これからクリスマス会などある方は是非赤を取り入れてコーディネートしてみてくださいね。

お読み頂き有難うございました。ではではまた来週☆

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.