ビューティ情報『花粉に負けない!目元や肌に負担をかけないメイクのコツ4つ』

花粉に負けない!目元や肌に負担をかけないメイクのコツ4つ

2018年2月20日 04:00
 

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

少しずつ暖かい日が増えてきて、一気に花粉が飛び回る時期に突入!目の痒み、鼻水、喉の痛み、肌荒れ…花粉症の方もそうでない方も、花粉に悩まされる季節となりました。

全く外出せず自宅に引き籠るわけにもいかず、職場にはメイクをしないと行けない。でも、崩れが気になる…。今回は、そんな花粉の季節のメイク方法をご紹介します。

【1】アイメイクはお湯でオフできる「フィルムタイプ」を

目次

・【1】アイメイクはお湯でオフできる「フィルムタイプ」を
・【2】肌荒れ時は「メイク前のオロナイン」
・【3】ベースメイクは「BBクリーム」で負担軽減
・【4】「マスクありき」のメイクを
花粉に負けない!目元や肌に負担をかけないメイクのコツ4つ

花粉の季節は目の痒みでアイメイクを一切しない方もいるかと思います。しかし、普段必ずアイライナー、マスカラをしていると、しないで外出するのに抵抗があるのではないでしょうか。そんな時におすすめなのは、お湯でオフできるフィルムタイプ。

目をこすったり涙が出たりするので、ウォータープルーフがいいと思われるかもしれません。ただ、肌が敏感になっている時に、専用のアイメイクリムーバーを使うのは刺激が強い場合があります。

ナチュラルコスメで肌に優しいアイライナーやマスカラもあります。花粉の季節は特に、目元に負担をかけないようなアイテムを使うようにしましょう。アイシャドウやアイブロウも刺激の少ないものを選ぶのがおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.