ビューティ情報『油断は禁物!!春の「だるい・重い」対策3つのポイント』

油断は禁物!!春の「だるい・重い」対策3つのポイント

2018年3月6日 04:00
 

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

3月に入り、一気に春めいてきましたね。しかし、日中は暖かくても朝晩はまだ気温が低く、体調を崩しやすい時期でもあります。なんだか体が重い、ダルい…と感じることもあるのではないでしょうか。今回はそんな春の「だるおも」対策をご紹介致します。

【1】油断しがち!「春冷え」に注意

目次

・【1】油断しがち!「春冷え」に注意
・【2】「梅干し白湯」で全身の流れを良く
・【3】「ボディクリーム」で簡単アロマテラピー
油断は禁物!!春の「だるい・重い」対策3つのポイント

冬から春へと季節が移り変わる時、いち早く取り入れたくなるのが、カラフルで軽い春のファッション。分厚いコートを脱ぎ、スプリングコートやシフォンのスカート。ジーンズなら下にタイツを履かずに素足にパンプス、というコーデもしたくなります。

ただ、まだ気温が低いのに、おしゃれのために薄着をするのは体を冷やしてしまう危険な行為。羽織れるカーディガンやストール、カイロなど温度を調節しやすいアイテムを持ち歩くなど、体を冷やさないように注意しましょう。

素材を薄くしなくても、ニットやジャケットの色、パンプスの色を明るくするだけでも春っぽさは楽しめますよ。

冷えは万病のもと。冷たい飲み物を控えたり、軽い運動を取り入れるなどで、春の冷え対策を心がけましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.