ビューティ情報『重力に負けない!たるんだ顔を「リフトアップ」する3つの方法』

2018年3月20日 04:00

重力に負けない!たるんだ顔を「リフトアップ」する3つの方法

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

30代、40代を過ぎたあたりから、顔のたるみにお悩みの方が増えてくると思います。年齢を重ねると肌のハリの元になるコラーゲンやエラスチンが減り、重力に逆らえなくなってきます。しかし、たるみは日頃のケアでリフトアップが可能!

今回は、そんなたるみをケアする方法をご紹介します。

【1】フェイスラインのたるみを「耳つぼ」でケア

目次

・【1】フェイスラインのたるみを「耳つぼ」でケア
・【2】「頭皮」からたるみを解消する
・【3】たるみをケアする「美顔器」を取り入れる
重力に負けない!たるんだ顔を「リフトアップ」する3つの方法


耳には多くのツボがあります。ツボを刺激することで、自律神経を整えたり、食欲を正常に整えたり、便秘を改善するなどのダイエット効果、そしてフェイスラインを引き上げるリフトアップ効果が期待できます。

耳たぶを揉んだり引っ張ったりするだけで、顔のスッキリ感がわかると思います。朝のスキンケアに耳ツボマッサージをぜひ取り入れてみて下さいね。

私は月に1度、耳つぼサロンで耳つぼジュエリーを付けてもらっています。プロによる施術で刺激でたるみを一気に解消しています。 耳つぼジュエリーは見た目にもかわいいので、おしゃれの一つとしても楽しめますよ。

【2】「頭皮」からたるみを解消する

重力に負けない!たるんだ顔を「リフトアップ」する3つの方法

顔と頭皮は1枚の皮膚で繋がっています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.