ビューティ情報『この春は絶対着たい!注目色「パープル」プチプラコーデ3例』

この春は絶対着たい!注目色「パープル」プチプラコーデ3例

2018年4月11日 04:00
 

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届け出来たらと思っています。

このところ日によってだいぶ気温も違く、夏のような服装になったり、はたまたアウターを着たり…なんだかこの時期は難しいですよね。

さて、今回は今着たいカラー、「パープル」に注目してみようと思います。

パープルと言っても、ピンク寄りのものから深いパープルまで幅広いバリエーションがあります。「パープルって慣れないから苦手かも…」と思う方でも、色味によっては抵抗なくチャレンジできるかもしれませんよ☆

【Vol.1 今着たい「パープル」コーデ】取り入れやすいきれいなライラックカラー

関連リンク

・旬な目力をゲット! vol.3オレンジ×影色囲みラインでこなれ度アップ
・【骨格・顔型をカバー!】新たなコンパクトマッシュのメンズスタイル!
・ヘアピンを馬鹿にするべからず♡簡単オシャレヘアアレンジ
この春は絶対着たい!注目色「パープル」プチプラコーデ3例


パープルの中でも「ピンク寄りなライラックカラー」は、パープルを敬遠する方にもオススメしやすい綺麗なカラーです。

ライラックカラーは女性らしさもあり、パープルの中では可愛らしい印象も。

1枚足すと華やかな感じにもなるので、カジュアルなものと合わせても綺麗目をキープできます。ボーダーやパーカー、Tシャツなど思いきりカジュアルなテイストのものと合わせるのもオススメです。

【Vol.2今着たい「パープル」コーデ】品の良さもキープできるラベンダーカラー

この春は絶対着たい!注目色「パープル」プチプラコーデ3例


先ほどより青みが入った「ラベンダーカラー」。もともとパープルの色の特性に高貴というイメージがありますが、ラベンダーカラーは程よい品の良さを演出できるカラー。

ここではリネンのパンツで取り入れてみました。ギンガムチェックのようなカジュアルな柄を合わせても大人っぽい感じも残してくれるのは、カラーの効果。

ブラックを合わせてまとめてみましたが、チャレンジとしてビビッドなイエローやレッドを合わせても今年らしくまとまるので、是非お試しください☆

【Vol.3 今着たい「パープル」コーデ】深いパープルは綺麗色と☆

この春は絶対着たい!注目色「パープル」プチプラコーデ3例


「深いパープル」は派手さは抑えめなので、チャレンジしやすいカラーかもしれません。パープルの中でも、一番カラーの持つ高貴という特性が強く出るカラーかと思います。

この色を着る時に、小物をブラックでまとめるとこれからの季節は重い印象になっていまいがち。小物のデザインによるところもありますが、これからの季節は小物はブラックよりブラウンやホワイトがオススメです。

ここではブラウンで合わせてみましたが、ブラウンの小物でまとめると柔らかい印象も出せ、女性らしくまとまると思います。

今日のプチプラitem

Vol.1 ボーダー/ GU☆

Vol.2    ブラウス/GU☆、バッグ/ZARA

Vol.3    ニット/ ur’s

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

パープルでも色みによってだいぶ印象も違って着ます。綺麗なカラーを取り入れて、おしゃれを楽しんでみてくださいね☆

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.