ビューティ情報『メイク崩れ、日焼け、ニオイ…「夏なのにキレイ」のコツ5つ』

2018年7月4日 04:00

メイク崩れ、日焼け、ニオイ…「夏なのにキレイ」のコツ5つ

肌のベタつきで化粧崩れが気になったり、湿度が高く蒸れるのでニオイが気になったり…。夏って、美容の悩みが尽きない季節ですよね。

今回は、お肌のテカリや汗のニオイ対策など、夏におさえておきたい美容テクをご紹介します♪

目次

・【1】気温差に注意!
・【2】湿度が高い日にもしっかり保湿!
・【3】朝の「冷やし美容」でメイク崩れ予防
・【4】ムレを予防!パーツ別ニオイ対策
・【5】髪の広がり・うねりを防ぐヘアケア


【1】気温差に注意!

夏に日傘をさす女性


この時期、暑いかと思えば急に気温が下がったり、朝晩の気温差も激しくなったりするもの。

気温の変動が大きいと、体は体温調整が追いつかず、ぐっと疲れやすくなります。しっかり朝ごはんを食べて体力をつけて、こまめな水分補給も忘れずに!

また、初夏の日差しは、紫外線も非常に強いのが特徴。

雨が続くと日傘を持ち歩いていなかったり、日焼け止めを塗り忘れたりしがちですが、紫外線対策は雨や曇りの日も念入りにしてくださいねー!

【2】湿度が高い日にもしっかり保湿!

夏冷えする女性


高温多湿な初夏から夏にかけて、皮脂の分泌量は冬の約2倍になるのだとか。

最近肌が脂っぽい。化粧の崩れ方が春までと違う……そんなお悩みの原因は「隠れ乾燥」かもしれません。

肌表面のべたつきや汗で肌が潤っていると思い、乳液やクリームなどの保湿ケアを省略してしまっていませんか?

「隠れ乾燥」では、肌の内部が渇いてしまうため、保湿ケアをしないことでかえって皮脂の分泌量が増え、テカリや崩れを引き起こしてしまうのだそう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.