ビューティ情報『“ハンドベイン”になってない?年齢が出やすい「手」を若々しく保つ方法3つ』

2018年12月4日 04:00

“ハンドベイン”になってない?年齢が出やすい「手」を若々しく保つ方法3つ

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

女性の若々しさ、美しさを印象づけるのは顔や髪だけではありません。中でも、手の甲は、実は年齢があらわれやすい部分。カサカサに乾燥していたり、血管が浮き出ている手では、年齢よりも老けて見えてしまいます。今回は、若々しく美しい手を目指す方法をご紹介致します。

・【1】ハンドクリームで乾燥する隙を与えない!
・【2】浮き出た手の血管はサプリメントでケア
・【3】朝晩のスキンケアで手の甲もケア

【1】ハンドクリームで乾燥する隙を与えない!

ハンドクリーム

若々しい手を目指すために必須なのは、やはり保湿すること。ハンドクリームをこまめに付けて、乾燥する隙を与えないようにしましょう。

私が愛用している、美肌温泉から作られたビーユー ハンドクリームは、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、シアバターといった美容成分配合。肌なじみが良くベタベタしないので、こまめなケアに最適。赤ちゃんも使えるほど肌に優しい無添加コスメなので安心です。

天然ベルガモット油の香りに癒されながら、ハンドケアができますよ。

【2】浮き出た手の血管はサプリメントでケア

美しい手


年齢を重ねると、段々と手の甲に血管が浮き出てくるようになります。原因は皮膚の老化、血管の老化、紫外線によるダメージが考えられます。この状態は「ハンドベイン」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.