ビューティ情報『“冬服なのに春っぽい”が叶う!使える「ニュアンスカラー」コーデ術3つ』

2019年2月13日 04:00

“冬服なのに春っぽい”が叶う!使える「ニュアンスカラー」コーデ術3つ

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届けできたらと思っています。

目次

・【Vol.1】「ビビッドなアクセント」で簡単おしゃれ
・【Vol.2】ニュアンスカラーにメリハリをつけてくれる「ボーダー」
・【Vol.3】ワンピースは「アクセ」でバランス調整
・今日のプチプラitem
・着こなしpoint


このところ関東でも雪がぱらぱら降ったり、まだまだ体感的には冬!ですね。春らしい鮮やかカラーを取り入れたいなと思いながらも、今の時期に私自身が個人的に一番使いやすく、つい手に取るのは…アイボリーやベージュなど、やわらかい「ニュアンスカラー」のお洋服かもしれません。

2月は実質寒さが厳しいので、あまりに春っぽいスタイルだと、気温によっては現実とかけ離れた感があり、ズレを感じてしまうこともありますよね。

こんな時期は毎朝の洋服選びがとっても難しいものですが、ニュアンスカラーを取り入れるだけで、真冬のダークな色づかいとは違い、少し春らしさを感じることができるコーディネートになりますよ。

今週は、そんな「ニュアンスカラー」を取り入れた3コーデをお伝えします。

【Vol.1】「ビビッドなアクセント」で簡単おしゃれ

“冬服なのに春っぽい”が叶う!使える「ニュアンスカラー」コーデ術


ニュアンスカラーを取り入れる時に、どこかにアクセントをつけてあげるとコーディネートが格段にキマりやすくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.