ビューティ情報『朝起きて15分で食べられる!時短でふっくら「フレンチトースト」2つのコツ』

2019年2月17日 04:00

朝起きて15分で食べられる!時短でふっくら「フレンチトースト」2つのコツ

おはようございます。フードスタイリストの河合真由子です。

ここ最近慌ただしい日々が続いています。疲れた時にはやっぱり甘い物…ではないですが、無性に糖分を欲するときがあります。そんなときにたまに作るのがフレンチトースト。

フレンチトーストというと、焼くまでの下準備が大変そう!時間がかかるから朝からさすがに無理!という印象が強いかもしれませんが、わたしはいつも朝起きておもいたって15分程で焼き立てを頬張っています。

きょうは、そんな時間がかかるイメージのフレンチトーストを、時短でふっくらおいしく作るアイデアをご紹介したいとおもいます。

時短のコツのひとつは「パンの選び方」

目次

・時短のコツのひとつは「パンの選び方」
・最適な「切り方」で、時短でふっくらおいしく!
食パン

フレンチトーストというと、たっぷりのアパレイユ(卵液)にパンをしっかり浸して焼くというイメージが強いです。確かに一晩浸して焼いたフレンチトーストは、その分しっかり旨味もあるのですが、忙しい私達はそこまでの時間はさすがにありません。

そんなときにおすすめしたいのが、朝起きてからでも作れる「時短でふっくらおいしいフレンチトースト」。

フレンチトーストを時短で作るためにはいくつかコツがあるのですが、まず1つ目はパンの選び方。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.