ビューティ情報『花粉に負けない!「崩さない」メイク&メイク直しのコツ3つ』

2019年3月12日 04:00

花粉に負けない!「崩さない」メイク&メイク直しのコツ3つ

マスカラは、さらに上から透明タイプのマスカラコートを重ねると良いでしょう。

【3】メイク崩れには「乳液&コンシーラー」

コンシーラー

花粉で目が痒くなり、無意識にゴシゴシ擦ってしまう…。気が付いたら目元のメイクが全て落ちてしまった!ということもあると思います。目元を擦ると摩擦で肌が傷つき、乾燥やシワの原因にも。メイク直しでは、乳液を含ませた綿棒で目元に付いたマスカラなどを除去。同時に保湿しましょう。

その後はファンデーションではなくリキッドコンシーラーを重ね、最後にフェイスパウダーを。

乳液とコンシーラーでメイク直しをすることで、目元に潤いを与えてシワやくすみ解消にも役立ちます。鼻のかみ過ぎで小鼻のファンデーションが取れてしまったり、鼻周りが荒れている時もおすすめです。*****

いかがでしたか。ちょっとしたことですが、メイクとメイク直しのやり方次第で、花粉症の時期でもメイク崩れを防ぐことができます。外出先でも花粉に負けず、春を楽しみましょう!

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.