ビューティ情報『代謝を高めて熱中症予防!夏のカラダをサポートする「回転角度のポーズ」』

2019年6月23日 04:00

代謝を高めて熱中症予防!夏のカラダをサポートする「回転角度のポーズ」

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

もうすぐ暑い暑い季節がやってきますね。花火やお祭りなどイベント盛りだくさんで楽しい時期ですが、夏バテや熱中症などには気を付けなくてはなりません。

・代謝を高めて熱中症予防!夏のカラダをサポートする「回転角度のポーズ」
・ポイント
・動画はこちら
熱中症予防で大切なのは、身体にこもった熱を放出してあげること。そのために、しっかりと汗をかける身体作りをすることです。

サラサラの心地よい汗をかくためには筋力を強化して代謝を高める必要があるので、今回は全身の筋肉の7割が集まっている下半身を強化するポーズをご紹介します。

早速やってみましょう♪

代謝を高めて熱中症予防!夏のカラダをサポートする「回転角度のポーズ」

1)マットの前で足を揃えて立ち、左足を大きく後ろに下げます。

代謝を高めて熱中症予防!夏のカラダをサポートする「回転角度のポーズ」


2)息を吐きながら、前足をゆっくりと曲げます。出来ればかかとの上に膝が来るようにしましょう。

代謝を高めて熱中症予防!夏のカラダをサポートする「回転角度のポーズ」


辛い方はもう少し浅く曲げていただいて大丈夫です。膝が前に出すぎると足を痛めやすいので、気を付けましょう。

3)右肘を膝の上に置き、手のひらは上に向けておきます。左手は腰に巻きつけておきましょう。

代謝を高めて熱中症予防!夏のカラダをサポートする「回転角度のポーズ」


4)息を吸いながら、気持ちよく胸をひらくように上体を左にねじります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.