ビューティ情報『“早起きなんて無理!”だった私を変えた朝の相棒アイテム×ルーティーン4つ』

2019年7月7日 04:00

“早起きなんて無理!”だった私を変えた朝の相棒アイテム×ルーティーン4つ

【1】「まだ寝ていたい」と思ったら、お気に入りの音楽でスイッチON

お気に入りの音楽


「起きたくない~」そんな時には、お気に入りの音楽を流します。

なかでも憂うつな気持ちを払拭しちゃうくらいのお気に入りの一曲は、オレンジペコーの『太陽のかけら』。

ポップなメロディー、心地よいやさしさの歌声、きれいな言葉が詰まった歌詞…

もう、イントロが流れた瞬間から、「あーなんか今日いい日になるかも!」ってくらい気分が変わり、ごきげんでベッドから飛び起きます。

【2】月桃の葉茶入りの白湯で体にスイッチ!

月桃の葉茶入りの白湯


さて、お気に入りの音楽で起床した後は、月桃の葉茶入りの白湯を飲んで体を温めます。

月桃は、爽やかな味わいで、気分がシャキッとしますので、起きぬけのカラダにぴったり。薬膳に出会って、胃腸を温めることがいかに大切かを学びました。

特に朝は温かいものを頂くことで胃腸がごきげんに働いてくれますので、この習慣は朝の大切な儀式です。

【3】ラジオを聞きながら、お味噌汁とお弁当作り

朝の定番であるお味噌汁


月桃入りの白湯でスイッチを入れたら、主人のお弁当と、朝の定番であるお味噌汁を作ります。

ずぼらな私は、「だし専門店久原本家の茅乃舎だし」が強力なサポーター!この出汁パックがあればお味噌汁が美味しくなること間違いなしなので、毎日のお味噌汁作りも楽しめるようになりました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.