ビューティ情報『肩こり回避+キレイ見え♪今すぐできる「重いバッグ」の美しい持ち方』

2019年7月20日 04:00

肩こり回避+キレイ見え♪今すぐできる「重いバッグ」の美しい持ち方

おはようございます。エステティシャン・美容家の永松 麻美です。

皆さんにおすすめしたい朝美容コスメやテクニックを毎週お届けしている本連載、今朝のテーマは、「重い荷物の持ち方」です。

目次

・肩こり回避+キレイ見えも叶う♪「重いバッグ」の美しい持ち方
・ポイントは「手を添える」こと


ノートパソコン、書類、メイクポーチに、ジムやヨガに通う日はシューズや着替え…など、忙しい女性の荷物はどうしても重くなりがち。

肩こりは悪化するし、大きな荷物は見た目にもあまり素敵じゃない…と、いつもの荷物にちょっとしたストレスを抱えている方も多いのではないでしょうか。

今日は、肩こりの負担を減らし、綺麗に見えるバッグの持ち方のコツお伝えします。

肩こり回避+キレイ見えも叶う♪「重いバッグ」の美しい持ち方

ポイントは「手を添える」こと

肩こり回避+キレイ見えも叶う♪「重いバッグ」の美しい持ち方


写真上のように、バッグの紐を軽く持ちます。添えた手をすこし前に突き出すようなイメージで持ってみてください。実はたったこれだけで、肩こりや身体を歪ませるリスクを回避することができるんです。

違いを、正面から見てみましょう。

肩こり回避+キレイ見えも叶う♪「重いバッグ」の美しい持ち方


上の写真のように、添える手がなく、だらんとしている場合は、荷物のある肩に重みがかかり、肩が下がっているのがわかるでしょうか。

これは肩こりさんには致命傷で、しかもすぐに疲れてしまいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.