ビューティ情報『椅子ヨガで腰痛改善!お尻を気持ちよく伸ばす「コアラのポーズ」』

2019年7月21日 04:00

椅子ヨガで腰痛改善!お尻を気持ちよく伸ばす「コアラのポーズ」

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

今日は腰痛の改善、そして予防にもなるポーズをご紹介します。

目次

・椅子ヨガで腰痛改善!お尻を気持ちよく伸ばす「コアラのポーズ」
・ポイント
・動画はこちら


腰痛の改善&予防には、実は「お尻のストレッチ」がとっても大切。デスクワークの方など、椅子に座った状態が長く続くと、お尻がかたくなって腰痛の原因になります。

今日ご紹介するポーズはお尻が気持ちよく伸びるので、腰痛でお悩みの方にオススメですよ!

それでは早速やってみましょう♪

椅子ヨガで腰痛改善!お尻を気持ちよく伸ばす「コアラのポーズ」

1)椅子に座り、右足を左足の上にかけます。右の外くるぶしを左膝の上に置くようにしましょう。

椅子ヨガで腰痛改善!お尻を気持ちよく伸ばす「コアラのポーズ」


右手は膝の上に、左手は足首の上に置いておきます。

2)息を吸って背を伸ばし、吐きながら上体を前に倒します。

椅子ヨガで腰痛改善!お尻を気持ちよく伸ばす「コアラのポーズ」


背を丸めるとお尻が十分に伸びません。しっかり背を伸ばした状態をキープしたまま、上体を前に倒していきましょう。

目線は前に向けます。

無理のない範囲で3~5呼吸キープしましょう。

反対の足も同様に行います。

ポイント


  • 肩はリラックスさせましょう。


  • ゆったりとした呼吸に合わせて動きましょう。


  • 下の足がしっかりと床につく高さの椅子を選びましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.