ビューティ情報『ひと手間で差が出る!キレイな人がやっているスキンケア3つの習慣』

2019年8月11日 04:00

ひと手間で差が出る!キレイな人がやっているスキンケア3つの習慣

4万人以上のカウンセリング、メイクアップを担当する中で「日本女性を美しく見せるメイク術」を確立!自然体な大人メイクを伝導しているメイクセラピスト荻野愛子さんによる連載「史上最高にキレイになる♪朝の美人メイクメソッド」では、朝のメイクで美人になるヒントを毎週ご紹介します♪

夏に浴びた紫外線の影響で、乾燥やくすみなど、お肌が不安定になりやすいこれからの季節。

目次

・【1】美肌をつくる絶好のポイント!『お風呂上がり』の新習慣
・【2】毎日の習慣にしたい『シートマスク』のスキンケア
・【3】1年中大切にしたい!『UVケア』習慣


しかし、お風呂上がりや洗顔後の「ちょっとした習慣」で、肌の美しさは大きく変わります。

今回は、お肌がキレイな人が当たり前にやっているスキンケアの習慣を3つご紹介します。

【1】美肌をつくる絶好のポイント!『お風呂上がり』の新習慣

洗面台


お風呂上がりのスキンケアが大切、ということは、すでに色々なところで聞いたり、実感されている方も多いのではないでしょうか。

お風呂から上がってタオルで全身を拭いた後、30分経過した後のお肌は、お風呂に入る前よりも乾燥してしまう「過乾燥」の状態になってしまいます。

つまり、お風呂上がりにお肌のお手入れができなかった場合は、日中よりも乾燥してしまうことに…。

そこで、ちょっとひと手間。

お風呂上がりにすぐ、つまり、浴槽から出てすぐに化粧水をつけるなどの簡単な保湿ケアを取り入れてみてください!

女優・モデルの方でも実践されている方が多いこの方法。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.