ビューティ情報『夏休み明けのメンテナンスに。疲れた心とカラダを癒す「ハチの呼吸法」』

2019年8月18日 04:00

夏休み明けのメンテナンスに。疲れた心とカラダを癒す「ハチの呼吸法」

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

お盆休みや夏休みが終わり、疲れがたまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

目次

・夏休み明けのメンテナンスに。疲れた心とカラダを癒す「ハチの呼吸法」
・ポイント


今回はそんな皆さまのために、疲れた心と身体に効く「ハチの呼吸法」をご紹介します。

ハミングの呼吸でハチの羽のような音がすることから、この名前がつけられています。

では早速やってみましょう♪

夏休み明けのメンテナンスに。疲れた心とカラダを癒す「ハチの呼吸法」

正座かあぐらなど楽な姿勢で座ります。

夏休み明けのメンテナンスに。疲れた心とカラダを癒す「ハチの呼吸法」


鼻から息を大きく吸い、鼻から息を吐きながら「んーーーーー」と音を出します。出来るだけ強く音を出してみましょう。

息を吐ききるまで音を出し続け、終わったらまた息を吸い、3回ほど繰り返します。

終えたら そのときの心と身体の感覚を味わってみましょう。

集中力が高まっているので、そのまま瞑想に入るのもおすすめです。

ポイント


  • 肩はリラックスさせましょう


  • 鼻の奥でハミングするように音を出しましょう


  • 音に意識を集中させましょう

いかがでしたか?

普通に息を吐くよりも音を出して吐く方が、より長く吐けます。長く吐くことで副交感神経が優位になり、リラックス効果が高まります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.