ビューティ情報『いざという時にすぐ使えるように!見直したい「お薬のしまい場所」3つ』

2019年8月22日 11:00

いざという時にすぐ使えるように!見直したい「お薬のしまい場所」3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今回は「お薬のしまい場所」をテーマに画像を紹介したいと思います。

目次

・【1】ニトリのレターケースに
・【2】YAMAZENのワゴンに
・【3】フライングタイガーのキャンディコンテナに
・今日ご紹介したお部屋
・1つ目のお部屋
・2つ目のお部屋
・3つ目のお部屋


市販の薬や病院からのお薬、箱の中に押し込んでぐちゃぐちゃになったりはしていませんか?いざという時にスピーディーに使いたいものだから、できればしっかり収納しておきたいもの。

そこでインテリア好きさんが実際にやっている方法を3つご紹介します!

【1】ニトリのレターケースに

ニトリのレターケース


画像提供:RoomClip

まずはmilkさんの置き場を拝見。

ニトリのレターケースを利用して収納されています。9個の引き出しに仕分けして入れていますが、この収納にしてから家族みんなで薬の管理ができるようになったそうです。

【2】YAMAZENのワゴンに

YAMAZENのワゴン


画像提供:RoomClip

続いてはAZUcchiさんの薬の収納場所です。こちらでは、YAMAZENのワゴンに入れて管理されています。

それぞれの段に仕分けして収納されていますが、一番上は細々としたもの、一番下は病院から処方された薬だそうです。パントリーに収納して、必要な時にワゴンごと移動していつでも取れる状態にされています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.