ビューティ情報『アイシャドウのNGな入れ方って?目元が不自然に見える3つのパターン』

2019年8月25日 04:00

アイシャドウのNGな入れ方って?目元が不自然に見える3つのパターン

4万人以上のカウンセリング、メイクアップを担当する中で「日本女性を美しく見せるメイク術」を確立!自然体な大人メイクを伝導しているメイクセラピスト荻野愛子さんによる連載「史上最高にキレイになる♪朝の美人メイクメソッド」では、朝のメイクで美人になるヒントを毎週ご紹介します♪

アイシャドウは、目元をとても魅力的にみせる効果のある、アイメイクの必須アイテムですよね。

目次

・アイシャドウのNGな入れ方って?目元が不自然に見える3つのパターン
・【1】色のさかい目がくっきりアイシャドウ
・【2】塗ったのに見えないアイシャドウ
・【3】目のキワが不自然なアイシャドウ


ですが、入れ方によっては不自然に見えてしまいがちなのはご存知でしょうか?

今回は、よくありがちなアイシャドウの入れ方NGパターンを3つをご紹介します。

アイシャドウのNGな入れ方って?目元が不自然に見える3つのパターン

【1】色のさかい目がくっきりアイシャドウ

アイシャドウのNGパターンで1番多いのが『色と色の境目がくっきりしてるアイシャドウ』メイクです。

2色以上のグラデーションで仕上げる時、色と色の境目がくっきりしていると不自然な印象に見えてしまいます。

実は入れ方、鏡を見ながらメイクしている時にはしっかりと目を開けているのでなかなか分かりません。

ですが、スマホを見る時や下を向いた時などに、周りの人からはバッチリ見られています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.