ビューティ情報『夏の疲れたカラダに効く♪初秋の「リセット」朝ごはんアイデア』

2019年9月1日 04:00

夏の疲れたカラダに効く♪初秋の「リセット」朝ごはんアイデア

おはようございます!フードスタイリストの河合真由子です。

今日から9月。暑さはまだまだつづくものの、朝晩の涼しさは秋のはじまりを予感させます。

目次

・カラダの冷えには「朝一杯の味噌汁」
・うっかりの日焼けには「アーモンドミルク」


そこで今日は、夏の暑さや紫外線で疲れたカラダをリセットできるような、初秋の「疲労回復」朝食アイデアをご紹介したいとおもいます。

カラダの冷えには「朝一杯の味噌汁」

カラダの冷えには「朝一杯の味噌汁」


暑さで火照ったカラダを冷やす「至福の一杯」といわんばかりに、夏の間はどうしても冷たい飲み物を飲む機会が多かったとおもいます。

また、食欲が落ちる夏は、冷たいオードブルや、口当たりのいい麺類などにはしりがち。

でも、冷たいものばかりを食べたり飲んだりしていると、自然とカラダも、そして臓器も冷えているって知ってましたか?

そこで、おすすめしたいのが、「朝一杯の味噌汁を飲むこと」。

温かい味噌汁を飲むことで、腸があたたまり、カラダの中からあたたかくなります。また、腸をあたためることで腸の働きを促す効果も。

時間がないときは、お湯に味噌をとくだけの簡単味噌汁でもいいですし、余裕があるときは、きのこやさつまいもなど秋の味覚をたっぷりいれた具だくさん味噌汁がおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.