ビューティ情報『秋は「5歳老ける」ってホント!?夏ダメージから肌を守る3つのヒント』

2019年9月3日 04:00

秋は「5歳老ける」ってホント!?夏ダメージから肌を守る3つのヒント

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

9月に入り、暑いながらも秋の気配を感じるようになりました。実は、秋は5歳老けると言われる季節。夏に浴びた紫外線による肌ダメージや、気温の変化による体調不良や倦怠感など、夏の疲れがどっと出てしまうからです。

目次

・【1】疲労回復と言えば「クエン酸」
・【2】電車の中では目を閉じる
・【3】スキンケアでは「血流アップ」を意識


秋にも肌を老けさせず、元気な美肌で過ごすには…?今回は、秋老け防止&美肌キープに役立つヒントをご紹介します。

【1】疲労回復と言えば「クエン酸」

梅干し


疲労回復に効果的な成分といえば、クエン酸。梅干し、レモン、お酢などに含まれる酸っぱい成分がクエン酸です。

クエン酸は疲労回復に効果があるだけでなく、ミネラルの吸収を助けたり、新陳代謝を活発にしたり、抗酸化物質の働きを助けるなどの働きもあります。

日々の食生活で意識的に酸っぱいものを摂るようにしてみましょう。

【2】電車の中では目を閉じる

目を閉じる女性


駅のホームでも、電車の中でも、ほとんどの人がスマートフォンを見ています。移動中のスキマ時間にインターネットを見たり、仕事のメールを処理する方も多いと思いますし、私もそうしています。

しかし、目を酷使していると、眼精疲労ばかりか神経疲労、自律神経失調症、イライラ、倦怠感、肩凝りなど体に様々な悪影響を及ぼします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.