ビューティ情報『美味しさも見た目もUP♪「旅の朝ブッフェ」を楽しむ4つのポイント』

2019年9月15日 04:00

美味しさも見た目もUP♪「旅の朝ブッフェ」を楽しむ4つのポイント

【2】和食のときは、小皿をたくさん!

和食、洋食どちらの場合もいろいろと楽しみたいので、野菜を中心に少しずつ様々なものを選んでいます。

何より和食のブッフェは少量サイズのおかずが並んでいるので、盛り付けする上でも学びになります。

小皿がたくさんある時は好きなおかずを少しづつ盛り付けてみたり。

…特に活動量の多い朝は、もりもり食べちゃいます(笑)
「旅の朝ブッフェ」


とろろ汁がある時は、合いそうなおかずを少しずつ添えてみたり(話はそれますが、夫は大好物の朝カレーが中心)

「旅の朝ブッフェ」


【3】元気になる色合いがポイント!洋食の盛り付け方

洋食の時は赤、黄、オレンジ、緑の色合いを中心に、見た目からも元気になれる組み合わせを心掛けています。大きめのプレートの左側半分に目玉焼きや焼き野菜をのせて、余白はベーグルサンド置き場にしたり。

「旅の朝ブッフェ」


たっぷりのいちごを入れたヨーグルトとスクランブルエッグ、サーモンと紫玉ねぎを少しづつのせて。

「旅の朝ブッフェ」


大きめのプレートにオムレツやサラダ、ハムをのせて彩り豊かに。

「旅の朝ブッフェ」


【4】前日食べ過ぎた日は…果物やヨーグルトを中心に

カラフルな果物やナッツを眺めていると元気が湧いてきます。

「旅の朝ブッフェ」


ガラスのコップにヨーグルト、生のブルーベリーミューズリーをのせて。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.