ビューティ情報『タレ目、デカ目、流し目…自由自在!「マスカラの塗り方」テクニック3つ』

2019年11月20日 04:00

タレ目、デカ目、流し目…自由自在!「マスカラの塗り方」テクニック3つ

セルフ美容を通して人生を豊かにする一般社団法人日本セルフ美容協会®を設立、理事を務める森田玲子さんによる連載「セルフ美容で気分が上がる♪朝の簡単ヘア&メイク術」。朝におすすめのセルフ美容術をご紹介します♪

ナチュラルメイクが好きな方こそ、実は気を抜けないのが…「マスカラ」の塗り方です。

目次

・【1】「タレ目」を作るマスカラの塗り方
・「タレ目」まつ毛のPoint
・【2】「デカ目」を作るマスカラの塗り方
・「デカ目」まつ毛のPoint
・【2】「色っぽ流し目」を作るマスカラの塗り方
・「色っぽ流し目」まつ毛のPoint
・まつ毛を自由にイメチェン♪おすすめマスカラ&ビューラー
・A)エレガンス  フルエクステンション マスカラ BK10
・B)KOBAKO  アイラッシュカーラー(ミニ) ※画像は期間限定デザイン
・C)アイプチ フィットカーラー ひとえ・奥ぶたえ用


ビューラーでまつ毛のカール具合を調整して、マスカラの塗る量や方向を変えるだけで、毎日見ている自分の目なのに、印象が180度変わる仕上がりになるんですよ!

今回は、タレ目、デカ目、色っぽ流し目の3種類の目元を作る、マスカラの塗り方やメイクのコツをご紹介します。

【1】「タレ目」を作るマスカラの塗り方

目元


タレ目に見せたいときは、上まつ毛にはあえてビューラーをせず、そのままマスカラを塗ります。

この塗り方は、上まぶたのフレームをくっきり見せて、アイラインと同じような効果をもたらしてくれます。その上、目が丸く見えて、可愛らしさが倍増しますよ♪

下まつ毛には、繊維の入ったロングタイプのマスカラを塗って、長さ出しを。下まぶたに重心がくると、タレ目に見えるだけでなく、ビューラーをしなくても目が大きく見せられます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.