ビューティ情報『冷えとストレスを同時にケア!生理痛を和らげる「鮭と玉ねぎの味噌汁」』

2019年11月20日 04:00

冷えとストレスを同時にケア!生理痛を和らげる「鮭と玉ねぎの味噌汁」

ステキな朝時間を過ごされている朝美人アンバサダーのみなさんによる、スペシャル連載コラム!国際薬膳調理師の倉口ゆうみさんに、「薬膳みそ汁」をテーマに5週に渡ってミニ連載をお届けいただきます♪
おはようございます。朝美人アンバサダー&国際薬膳調理師の倉口ゆうみです。

「ずぼらさんでも続けられる!カンタン薬膳みそ汁でセルフケア」を合言葉に、いつも飲んでいる味噌汁を不調ケアのおみそ汁に変身させちゃう“薬膳みそ汁”レシピを5回に分けてご紹介します。

目次

・1つじゃない!生理痛のタイプとは
・冷えとストレスを同時にケア!生理痛を和らげる「鮭と玉ねぎの味噌汁」
・材料
・作り方
・じゃがいもで疲労回復&薬味で温め効果も◎
・【こちらもおすすめ☆】疲労回復!「さつまいもと豚ひき肉の味噌汁」
・紹介してくれた朝美人アンバサダー


3回目の今回は「生理痛」をケアする食材を使った味噌汁について、お伝えしますね。

※「薬膳とは何?」については初回の記事をご覧くださいね。

1つじゃない!生理痛のタイプとは

お味噌汁の材料


実は、生理痛にはいろいろなタイプがあるのですが、薬膳のルーツになっている中医学では、主な原因は「冷え」と「ストレス」だと考えられています。

普段から手足が冷たい、トイレが近いという方は、冷えタイプ。このタイプの方は体が冷えることで血の巡りが悪くなり、生理の時に痛みが出てつらくなってしまいます。

一方、生理前にイライラしたり胸が張るなどの不調があれば、ストレスタイプの可能性が大。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.