ビューティ情報『トースターがなくてもOK!市販のパンをもっとおいしく食べる「リベイク」の方法』

2019年11月17日 04:00

トースターがなくてもOK!市販のパンをもっとおいしく食べる「リベイク」の方法

クロワッサンやロールパンのリベイク法は?

トースターがなくてもOK!市販のパンをもっとおいしく食べる「リベイク」の方法

クロワッサンやロールパンなど、すこし厚みのあるパンは、そのまま魚焼きグリルにいれてしまうと表面が焦げてしまいます。そこで、アルミホイルで包んでから、魚焼きグリルにいれます。

アルミホイルで包むことでパン全体がしっかり温まり、ふんわりとした、焼きたての食感を味わうことができます。

さらに、温める前に切り込みを入れておけば、温めた後にジャムや卵サラダなど、お好みの具を挟んで楽しむことができるのでおすすめです。

***

いかがでしたか?毎日の朝食に欠かせないパン。市販のパンもリベイクすることで、焼きたてのふんわりもちもち食感がよみがえります。

トースターをもっていなくても、キッチンの魚焼きグリルがあれば手軽に上手にリベイクすることが可能。

買ってきたばかりのパンはもちろん、冷凍保存したパンも半解凍してからリベイクすることで焼き立ての表面カリッと、中はもちもちの食感を味わうことができます。

毎日の朝ごはんタイムに、是非、お試しください。

フードスタイリスト河合真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.