ビューティ情報『永遠のベーシック♪UNIQLO「ケーブルニット」着回しコーデ術3つ』

2019年11月27日 04:00

永遠のベーシック♪UNIQLO「ケーブルニット」着回しコーデ術3つ

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

いつの間にか、ニットが手放せないシーズンになりましたね!

ニットはベーシックなものを手に取ることが多く、日によってそこに少しトレンドを加える感じで着こなすことが多い私。

そんなベーシックニットの中でも毎年着るもののひとつが、編み目がアクセントの「ケーブルニット」です。

ケーブルニットって、飽きが来ないだけでなく、合わせ方によってトレンド見えも可能で…全然古い感じにはならないんですよね。

今週は、ユニクロで見つけた「メンズのケーブルニット」の着回しコーデをご紹介します。

【Vol.1】柔らかい素材を選べば、すっきり

目次

・【Vol.1】柔らかい素材を選べば、すっきり
・【Vol.2】+ロングスカートで今年らしく
・【Vol.3】定番パンツで大人カジュアル
・今日のプチプラitems
・着こなしpoint
永遠のベーシック♪UNIQLO「ケーブルニット」着回しコーデ


今回着回していくのは、 UNIQLOのメンズのケーブルクルーネックニット。サイズはMを選んでみました。

ケーブルニットって、選び方を間違えるとものすごく着太りしてしまい、ひたすら大きいシルエットになってしまうことも。

昔は、本来の「防寒」が目的の、手編みのギュッと目の詰まったものが主流でしたが、今出ているものはほぼファッション要素の大きいものなので、着太りしにくいものを選びやすいと思います。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.