ビューティ情報『たまごサラダ、ランチパック…市販品を活用した「時短朝食アイデア」3つ』

2019年12月1日 04:00

たまごサラダ、ランチパック…市販品を活用した「時短朝食アイデア」3つ

おはようございます!フードスタイリストの河合真由子です。

12月に入り、寒さとともに一年でもっとも忙しい時期に突入しました。今日は、そんな忙しい時期におすすめしたい、市販品をつかった時短朝食レシピをご紹介します。

市販「たまごサラダ」を有効活用!時短モーニング

目次

・市販「たまごサラダ」を有効活用!時短モーニング
・市販のサンドを「焼くだけ!」お手軽ホットサンド
・市販の「ポテサラ」「半熟卵」で♪おしゃれなエッグスラット
「つぶしてつくろうたまごサラダ」


時間のない朝は、時間重視で、朝食もどこか事務的に準備しがち。でも、忙しいときほど「手作りのおいしさ」が恋しくなることも…。

そんな、「時間がないけれどおいしいものが食べたい!」という朝は、市販品をうまく使った、手作りの朝食をとってみませんか。

例えば、キューピーから発売されている「つぶしてつくろうたまごサラダ」。茹でた卵2つとソースがはいったこの商品があれば、手作りのたまごサンドがあっという間にできてしまいます。

包丁を使わず、パッケージの上から手でつぶすだけでたまごサラダがつくれるので、食パンの上にのっけてトーストするなど、アレンジの幅もいろいろ。

何かひと手間かけることで、殺伐とした朝の時間をより丁寧に過ごすことができ、心の余裕も生まれます。

市販のサンドを「焼くだけ!」お手軽ホットサンド

たまごサラダ、ランチパック…市販品を活用した「時短朝食アイデア」3つ


冬になると恋しくなる「ホットサンド」。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.