ビューティ情報『ひと手間で脱パンダ目!アイメイクが長持ちする「朝の裏ワザ」5つ』

2019年12月18日 04:00

ひと手間で脱パンダ目!アイメイクが長持ちする「朝の裏ワザ」5つ

セルフ美容を通して人生を豊かにする一般社団法人日本セルフ美容協会®を設立、理事を務める森田玲子さんによる連載「セルフ美容で気分が上がる♪朝の簡単ヘア&メイク術」。朝におすすめのセルフ美容術をご紹介します♪

アイライン、マスカラ、アイシャドウ…などなど、朝、それなりの時間をかけて丁寧に仕上げたはずのアイメイク。にじみにくいマスカラを使っているはずなのに、夕方に鏡を見たら、目の下が黒くなっていてビックリ!

目次

・パンダ目やヨレを予防!長持ちアイメイクの裏ワザ5つ
・【1】スキンケア後のティッシュオフ
・【2】まぶたのくすみは「コントロールカラー」で整える
・【3】アイメイク前の「さらさらパウダー」
・【4】アイラインとアイシャドウの「重ね技」!
・【5】パウダーの前に「クリームシャドウ」を仕込む
・朝のアイメイクを長持ちさせて、一日中美しく!


皆さんは、そんな経験はありませんか?

今回は、崩れやすいアイメイクを長時間キープするための、朝時間にするべき裏技テクニックを5つご紹介します。

時間をかけなくても、ちょっとした工夫で、アイメイクをぐっと長持ちさせることができますよ♪

パンダ目やヨレを予防!長持ちアイメイクの裏ワザ5つ

【1】スキンケア後のティッシュオフ

目元をティッシュオフする女性


忙しい朝は、スキンケアをした直後、時間をあけずにすぐメイクにすすみたいですよね。

アイメイクを長持ちさせるためには、スキンケアの後、目元の溝に溜まった乳液や美容液などをティッシュで軽くおさえてあげましょう。

スキンケアアイテムの水分や油分によって、アイラインやマスカラがにじんでパンダ目になってしまうことも多いので、この一手間はすごく大切です!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.