ビューティ情報『夕方の肌が変わる!「リキッドファンデ」を長持ちさせる塗り方のコツ4つ』

2020年1月8日 04:00

夕方の肌が変わる!「リキッドファンデ」を長持ちさせる塗り方のコツ4つ

セルフ美容を通して人生を豊かにする一般社団法人日本セルフ美容協会®を設立、理事を務める森田玲子さんによる連載「セルフ美容で気分が上がる♪朝の簡単ヘア&メイク術」。朝におすすめのセルフ美容術をご紹介します♪

「塗るのが難しい…」という声が絶えない、リキッドファンデーション。リキッドだからこそ出せる美しい「ツヤ肌」を実現させたいのに、崩れやすかったり、ムラになったり…皆さんにはそんなお悩みはありませんか?

目次

・夕方の肌が変わる!「リキッドファンデ」を長持ちさせる塗り方のコツ4つ
・ポイント【1】塗るパーツで量を変える
・ポイント【2】1パーツずつ丁寧に塗る
・ポイント【3】スポンジで叩き込んで毛穴レス肌に
・ポイント【4】フェイスパウダーを塗る道具を使い分ける
・ツヤ肌ファンデで朝から夜までハッピーに♪


お肌がキレイに見えるだけで、朝出掛けるときの気分は高揚するし、遠くに足を伸ばしたくなるほどハッピーになれるもの。そのくらい、私たちにとって“お肌の見え方”は重要!ですよね。

今回は、ツヤ肌に仕上げるための、リキッドファンデの正しい塗り方、そして、夕方になっても崩れにくくするためのポイントをご紹介していきます。

夕方の肌が変わる!「リキッドファンデ」を長持ちさせる塗り方のコツ4つ

ポイント【1】塗るパーツで量を変える

リキッドファンデーションを使うときにやってしまいがちなのが、ファンデーションの量を使いすぎること!

肌をキレイに見せるはずのファンデーションですが、重ねすぎると、顔の立体感が失われてしまい、なんだか古い印象に見えてしまうことも。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.