ビューティ情報『お腹スッキリ!話題の「大麦」を使ったお手軽朝ごはんアイデア』

2020年1月12日 04:00

お腹スッキリ!話題の「大麦」を使ったお手軽朝ごはんアイデア

おはようございます。フードスタイリスト、朝活コミュニティ「とっておきの朝食会」主催の河合真由子です。

年末年始は、さほど食べていないつもりでも、不規則な食生活や運動不足などでカラダが重くなりがち。

目次

・大麦で実践!「食べるダイエット」
・手軽に取り入れやすい!「ゆで大麦」
・「ゆで大麦」の作り方
・スープにスムージーにも便利♪「ゆで大麦」朝食バリエ


今日は、お正月明けのダイエットにも役立つ、いま話題のスーパーフード「大麦」をつかった朝ごはんのアイデアをご紹介します。

大麦で実践!「食べるダイエット」

大麦


大麦は、麦の一種で、食物繊維を多く含む健康食です。ダイエット効果が期待できることから数年前からたびたび話題にあがっているこの大麦。加工方法の違いから、丸麦、押麦、米粒麦といった名称で売られています。

独特のもちもちの食感が特徴のもち麦は、大麦の中でも断突に食物繊維を多く含み、便秘解消、ダイエットにもうれしい食材です。

大麦の一番簡単な取り入れ方は、大麦ごはんです。通常のごはんを炊く際に、お米2合あたり、大麦30gと同量の水を足すだけ。そのまま炊飯すれば、大麦ごはんのできあがりです。

独特の臭いが気になるという方は、炊飯の際に、昆布をいれれば気にならなくなります。

※大麦ごはんは、炊飯後、保温状態のまま放置すると変色しますので、食べきれない分は冷凍保存するのがおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.