ビューティ情報『美容家さんたちも実践!「朝風呂」のうれしい美容効果3つ』

2020年1月14日 04:00

美容家さんたちも実践!「朝風呂」のうれしい美容効果3つ

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

寒いと体が縮こまって凝りやすくなったり、血流が滞ることでお肌にも悪影響を及ぼすことがあります。体を温めることは、健康と美容には欠かせない!ということで、最近美容家の間では「朝風呂美容」が広まっています!

目次

・朝からポカポカ!冷えにくい体に
・血流がスムーズに!くすみ肌を予防◎
・新陳代謝UP!ダイエット効果も期待


今回は、朝風呂に入ることで期待できる3つの効果をご紹介します。

朝からポカポカ!冷えにくい体に

美容家さんたちも実践!「朝風呂」のうれしい美容効果3つ

夜はぬるめのお風呂にゆっくり浸かり、副交感神経を優位にしてリラックスして眠りにつく。そして、朝は、熱めのお風呂で冷えた体を一気に温める。そんなふうに入浴を使い分けるのが、おすすめです。

朝目覚めた時は、1日のうちで最も体温が低くなっています。目覚めに熱めのお湯で体を温めると、その後も冷えにくくなり、ポカポカが続きます。

また、交感神経が優位になるので、寝起きの頭がスッキリ!さわやかな1日のスタートが切りやすくなるはず。

発汗作用の高いバスソルトや粗塩を湯船に入れると、さらに効率よく体を温められます。

血流がスムーズに!くすみ肌を予防◎

美容家さんたちも実践!「朝風呂」のうれしい美容効果3つ

お風呂上がりの肌は、チークを入れたかのように、ほんのりピンク色。これは肌が温まって、血流が良くなるからです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.