ビューティ情報『手でつけるorコットンを使う?もう迷わない「化粧水のつけ方」ポイント3つ』

2020年2月2日 04:00

手でつけるorコットンを使う?もう迷わない「化粧水のつけ方」ポイント3つ

4万人以上のカウンセリング、メイクアップを担当する中で「日本女性を美しく見せるメイク術」を確立!自然体な大人メイクを伝導しているメイクセラピスト荻野愛子さんによる連載「史上最高にキレイになる♪朝の美人メイクメソッド」では、朝のメイクで美人になるヒントを毎週ご紹介します♪

おはようございます。メイクセラピストの荻野愛子です。

目次

・手orコットン…どれが正解?もう迷わない「化粧水」の正しいつけ方
・化粧水をつける時に1番大切なのは『優しいタッチ』
・メーカーがすすめる方法でつけよう
・美しい肌への仕上げは「ハンドプレス」
・まとめ


化粧水


「化粧水をつける時は、コットンを使うべき?それとも、手でつけるのがいいの…?」

どちらが正解かわからないまま、毎朝毎夕化粧水を使っているという方が多いのではないでしょうか。

今の季節は、気候や室内のエアコンで乾燥が気になることも多く、化粧水でしっかりと肌にうるおいを与えることが、美肌づくりの大きなポイントです。

今回は、「化粧水の正しい基本のつけ方」をご紹介します。

手orコットン…どれが正解?もう迷わない「化粧水」の正しいつけ方

化粧水をつける時に1番大切なのは『優しいタッチ』

スキンケアする女性


普段みなさんは化粧水をつける時、コットンを使うか手でつけるか以外に、どんなことを意識されていますか?


  • まんべんなく均一につける


  • たっぷりの量をつける


  • 洗顔後、すぐに化粧水をつける

…など、化粧水のつけ方にはポイントがいくつかありますが、メイクセラピストとしてたくさんの方のお肌に触れてきた私が、1番意識して頂きたい、と思うのが

「優しいタッチ」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.