ビューティ情報『在宅太りを防ぐ!ダイエット中の「朝ごはん」お役立ちトピックス4つ』

2020年4月23日 11:45

在宅太りを防ぐ!ダイエット中の「朝ごはん」お役立ちトピックス4つ

外出しづらい状況が続いていますが、だんだんと気温が上がり、薄着の季節が近づいてきましたね。外出自粛による運動不足もあり、この春は、例年以上に「ダイエット」への関心が高まっているのだとか。

そんなダイエットの基本といえば、食事の量や内容、頻度を見直すこと!まずは、1日の始まりに食べる「朝ごはん」をダイエット仕様にチェンジして、体のコンディションを整えつつ、モチベーションキープを狙ってみませんか?

目次

・豆腐×かぶ
・ヨーグルト×バナナ
・鶏胸肉×トマト
・おすすめレシピ!食パンの代わりに「高野豆腐で卵サンド」
・時短で置き換え!「スリムアップスリム 野菜ポタージュ」
・ごはんのカロリーがわかる!「タニタ クッキングスケール」


今日は、在宅太りを防ぐ!ダイエット中の「朝ごはん」に役立つヒントを4つご紹介します♪

【1】「食べ合わせ」で痩せる!

在宅太りを防ぐ!ダイエット中の「朝ごはん」お役立ちトピックス4つ


体を目覚めさせ、代謝をあげる朝ごはん。トースト×目玉焼き、ご飯×納豆…など定番メニューがありますが、ダイエット中は「痩せやすい食べ合わせ」を意識してみませんか?

美肌食マイスターの宮内美苗さんによると、いつもの食材でも食べ合わせ次第で「代謝」「脂肪の燃焼」をアップできるそう!

  • 豆腐×かぶ

朝食の定番、豆腐のお味噌汁に「かぶ」を加えるだけ!たんぱく質が豊富で消化吸収にも優れた「豆腐」には、新陳代謝を促す亜鉛が豊富。「かぶ」に含まれるビタミンCが、亜鉛の吸収率を高めてくれるので、代謝がアップするそう!

  • ヨーグルト×バナナ

バナナに含まれるイヌリンという成分が、腸内でヨーグルトの善玉菌を増やしてくれるので、腸内環境を最適化してデトックス効果がアップ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.