ビューティ情報『コロナ疲れに負けない!気分があがる朝ごはんの楽しみ方』

2020年4月26日 04:00

コロナ疲れに負けない!気分があがる朝ごはんの楽しみ方

おはようございます。フードスタイリストの河合真由子です。

在宅勤務に外出自粛…ほとんどの方が、普段に比べて長い時間、おうちで過ごしていますよね。今日は、こんなときだからこそ見直したい!「気分があがる朝ごはん」づくりのアイデアをご紹介します。

目次

・1日の元気を底上げ!朝ごはんの役割って?
・朝ごはんづくりで大切にしたい3つのポイント
・1.その日の気分や体調にあわせてメニューを決める
・2.季節を感じる、新鮮なものを取り入れる
・3.無理はしないけど、ちょっといいものに囲まれる
・大切なのは、何を食べたよりも「どう味わったか」


1日の元気を底上げ!朝ごはんの役割って?

朝ごはん

私にとって、朝ごはんは1日の元気の源。三度のごはんの中でも、一番気分があがる食事です。

朝一番に食べるごはんは、その日1日の気分を左右するもの、といっても過言ではないほど。

まずは、きちんとテーブルについて、ごはんを食べられる満足感、幸せ感、そして、しっかりと気持ちの整理をつけて今日1日をスタートさせる心の準備ができた、という心の充足感。この3つが整うのが、私にとっての朝ごはんの役割。1日をスタートするにふさわしい、元気がでる食事になるよう、朝の食卓を整えています。

朝ごはんづくりで大切にしたい3つのポイント

パンケーキ朝ごはん

とはいえ、私自身も朝は基本的に、時間に追われた生活をしています。そんな中でも毎日の朝ごはんをおいしく楽しむために私個人が大切にしているポイントが3つあります。

1.その日の気分や体調にあわせてメニューを決める

毎日、なんとなくルーティン化されたものを食べるというよりは、毎朝の気分や体調にあわせてメニューを考えています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.