ビューティ情報『眠気やイライラを軽減したい…!生理前の過ごし方で気をつけたいこと4つ』

2020年5月27日 04:00

眠気やイライラを軽減したい…!生理前の過ごし方で気をつけたいこと4つ

連載「教えてユミ先生!睡眠のお悩み解決室」では、気持ちのいい朝に欠かせない「睡眠の悩み」を解決するヒントを、日本睡眠改善協議会認定・睡眠改善シニアインストラクターの竹内由美さん(ユミ先生)に教えていただきます!

今回のお悩みテーマは…「生理前・生理中にぐっすり眠れない」~後編~

生理前は眠気が強くなり、生理が始まると寝つきが悪く、眠りが浅いように感じます。生理中でもぐっすり眠れる方法はありますか?

※前編の記事「ホルモン、体温…生理前・生理中の睡眠トラブルの原因って?」 >> https://asajikan.jp/article/185668

生理前はいつも以上に規則正しい生活を!

生理前の黄体期=高温期は眠りにくくなりやすく、気分的にもイライラしやすくなります。そうならないためには、いつも以上に規則正しい生活を心が得ることが大切です。

【1】朝日を浴びて活動的に過ごす

目次

・今回のお悩みテーマは…「生理前・生理中にぐっすり眠れない」~後編~
・生理前はいつも以上に規則正しい生活を!
・【1】朝日を浴びて活動的に過ごす
・【2】入浴で「血行」を良くする
・【3】就寝前はゆったり過ごしてリラックス
・【4】日中の眠気は、短い昼寝で解消◎
ストレッチする女性


生理前は、朝はなるべくいつも同じ時間に起床し、朝日をしっかり浴びるようにして、体内時計を整えましょう。また、ぐっすり眠るためには肉体的な疲労も不可欠なので、目覚めた後ストレッチをしたり、通勤を兼ねて軽いウォーキングをしたり、日中はなるべく活動的に過ごすようにしてみましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.