ビューティ情報『捨てられない…を解消!暮らしが整う「モノを減らす」片づけ3ステップ』

2020年5月26日 04:00

捨てられない…を解消!暮らしが整う「モノを減らす」片づけ3ステップ

使ったものを元の場所にもどす、掃除機をかける、拭き掃除をする、などの日頃の掃除はこまめにやっているのに、なぜか部屋がごちゃついている…。そう感じる方は、もしかしたら「モノを持ちすぎている」のかもしれません。

スッキリと快適に暮らすためには、普段の掃除や整理整頓だけでなく、不要なモノを減らすアクションも取り入れたいもの。持ち物が減ると、部屋や収納スペースに余裕ができて風通しが良くなり、心の快適さも増すと言われていますよ。

今日は、「捨てられない」「捨て方が分からない」という方に試してみてほしい、家の中の不要なものを捨てるための手順やヒントをまとめてご紹介します!

ステップ1 【全部出す】エリアごとに少しずつでOK

目次

・ステップ1 【全部出す】エリアごとに少しずつでOK
・ステップ2【仕分けする】何を残したいかで選ぶのがコツ
・ステップ3【しまう】用途に合わせて適切な場所へ!
・いるものは「適切な場所」へ
・「スマホ」や「財布」も整理してスッキリ!
クローゼット


不要なものを手放す一番最初のステップはずばり、物を全部出すこと!面倒くさがらずに全て出しきることで、思っていた以上に自分がたくさんの物を持っていることに気付いたり、失くしたはずの物も見つかるかもしれません。

自分の持ち物を視覚的に把握することで、自分の買い物の傾向(お金の使い方)や、持ちすぎているもの、逆に足りていないものも知ることにも繋がるのだとか。

今日はクローゼット、来週はキッチン、その次はリビングの引き出し…など、部屋ごと、エリアごとに進めていくのがおすすめです♪

ステップ2【仕分けする】何を残したいかで選ぶのがコツ

片付け


次にそれを【いるもの】【いらないもの】に分けていきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.