ビューティ情報『ルーティンを戦略的に変える!早起き歴25年以上の2人が語る「大人の早起き術」』

2020年6月28日 04:00

ルーティンを戦略的に変える!早起き歴25年以上の2人が語る「大人の早起き術」

「早起きがしたい!」そう思い朝渋の門を叩く人は多いですが、いざ早起きをした後にぶち当たるのが、「朝の時間で何をしたらわからない」という問題。

今回は、「『朝1時間』ですべてが変わる モーニングルーティン」を出版された、朝活の第一人者 池田千恵さんと、「昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です」の著者、早起きコミュニティ『朝渋』代表の5時こーじさんのお二人による、朝時間の使い方についての対談のご紹介します。

早起きを25年以上続ける2人のトークには、早起き術や朝の時間を有効に使うヒントがたくさん散りばめられていますよ!

どんなにショボくても、早起きで人生は変えられる

目次

・どんなにショボくても、早起きで人生は変えられる
・モーニングルーティンを戦略的に変える
・目指すロールモデルは「志向」で決める
・「松竹梅」で早起きのモチベーションを保つ
・早起きをするために「交渉力」を磨こう!
・池田 千恵さん
・5時こーじ(井上 皓史)さん
オンライン対談の様子
(オンライン対談の様子)
5時こーじさん:池田さんと言えば、慶應出身で外食ベンチャー、外資系コンサルを経験…と輝かしい経歴をお持ちですが、早起きに目覚めたきっかけは何だったんですか?

池田さん:輝かしい…ように見えますが、まずはじめにお伝えしたいのが、私は「ショボい」ということです。慶應義塾大学は二浪で入り、外食ベンチャーは30社落ちて、唯一拾ってくれた会社。取締役からは「使えない認定」をされ、コンサルは時給1,000円台の契約社員からのスタート。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.