ビューティ情報『ひらめきや夢を現実に!朝のノートで「すぐ動ける自分」になる方法』

2020年7月1日 04:00

ひらめきや夢を現実に!朝のノートで「すぐ動ける自分」になる方法

「朝活手帳」の著者 池田千恵さんの連載「朝ノートで作る!マイストーリーの育て方」では、朝時間を活用して人生を変えた池田さんに朝時間×ノートの使い方、考え方をご紹介いただきます。ノートを用意して、一緒に朝ノート習慣をはじめませんか?

第8回:「これいいな♪」を現実化するためには?(前編)

おはようございます!朝イチ業務改革コンサルタントの池田千恵です。この連載では、朝時間でノートに自分の過去(自分が紡いできた物語)や未来(これから紡ぐ物語)を描くことで、小さいころからの夢やワクワク、興味の向かう先を思いだし、未来の夢につながる「道しるべ」を見つける方法を紹介します。

今回は、ノートを使って、朝のひらめきや「これいいな♪」を現実化する方法について解説します。

なぜノートや手帳で夢が叶うと言われるのか?

目次

・第8回:「これいいな♪」を現実化するためには?(前編)
・なぜノートや手帳で夢が叶うと言われるのか?
・ありえない「妄想」を広げてみよう
・妄想を書く時間はやっぱり「朝」!
ひらめきや夢を現実に!朝のノートで「すぐ動ける自分」になる方法


「今から目に入る赤いものがいくつあるかを数えよう」と思いながら街を歩くと、今まではまったく気づかなかったのに、急に赤い服の人や赤い車が目に飛び込んでくるようになった。

こんな話をどこかで聞いたこと、あると思います。これがいわゆる「カラーバス効果」(color=色を bath=浴びる)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.