ビューティ情報『目指せ、新しい「朝型」生活様式!早起きを習慣にするコツ3つ』

2020年6月30日 04:00

目指せ、新しい「朝型」生活様式!早起きを習慣にするコツ3つ

トレンドの「モーニングルーティン」や「朝活」で、健やかに1日を始めている有名人や友達の投稿をみて、「よし、私も早起きしよう!」と思ったこと…ありませんか?

でも、早起きできたのは初日だけ。次の日、その次の日には眠気が勝ってしまい…結局、三日坊主に。きっと多くの方が経験したことがある、「早起きあるある」ではないでしょうか。

目次

・【1】早起きの「目的」をつくる
・【2】早起きに「楽しみ」を仕掛ける
・【3】「早寝」の習慣をつける


早起きを習慣化して、朝型人間になるためには、モチベーションや楽しみ、目的を持つこと、そして、早起きしやすいよう体を整えることが大切です!

今日は、朝美人さんたちが守っている早起きのためのマイルール、朝が楽しくなる工夫、そして、睡眠のプロ直伝の早起きのポイントなど、早起きを習慣化するためのコツをご紹介します。

【1】早起きの「目的」をつくる

インテリア


まず1つめのコツは、早起きの目的をはっきりさせておくこと。

毎朝5時に起床しているという朝美人アンバサダー misakoさんの場合、早起きの目的は主に「一人の時間を作りたい」「部屋を整える時間を作りたい」「勉強をしたい」の3つ。そのため朝は、ヨガやストレッチ、オンライン英会話、家事などを行う時間に充てているそう♪

起きる理由がはっきりしてさえいれば、早起きはむしろワクワクした予定になって、思った通りに朝の時間を使うことができると気分よく1日を迎えることができるのだとか。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.