ビューティ情報『持ち物、時間…見直せばスッキリ!「暮らしのダイエット」アイデア3つ』

2020年8月4日 04:00

持ち物、時間…見直せばスッキリ!「暮らしのダイエット」アイデア3つ

暮らし方や働き方…コロナ禍でライフスタイルが大きく変化した今、おうちで過ごす時間、そして、自分と向き合う時間が増えたという人が多いのではないでしょうか。

新しい毎日を、気持ちよく、ハッピーに暮らしていくために、おうちの中にあるモノや時間の使い方を見直して、ムダなもの、余分なことを削る「暮らしのダイエット」を試してみませんか?

今日は、スッキリ気持ちよく暮らすための片づけ術や、時間を効率的に使うアイデアを3つご紹介します!

【1】「毎朝3つ捨てる」習慣でスッキリ!

目次

・【1】「毎朝3つ捨てる」習慣でスッキリ!
・【2】食材のムダをなくす!「自家製カット野菜」
・【3】効率アップ!手帳で「時間を見える化」しよう
食器


スッキリ暮らしたい!と思ったら、まず最初に思いつくのは家の中を整理することではないでしょうか。不要なものを処分することで、空間に余裕ができるだけでなく、作業効率がアップしたり、お金の使い方を見直すきっかけになったり…もちろん、おうちで過ごす時間がぐっと快適に♪

朝美人アンバサダーのみゆさんが、おうちをスッキリさせるべく実践したのは、毎朝3つのものを捨てるという朝習慣!毎朝3つずつ洋服、食器、文具、ダイレクトメールや書類など、不要なもの、使っていないもの、使えないものを処分するようにしたそう。洋服は1年着ていなかったら、食器は2年使っていなかったらと自分なりのルールを決めておくと断捨離しやすいそうですよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.