ビューティ情報『食欲がない朝の、ひと工夫。夏の朝ごはんアイデア3つ』

2020年8月9日 04:00

食欲がない朝の、ひと工夫。夏の朝ごはんアイデア3つ

おはようございます。フードスタイリストの河合真由子です。

連日、猛暑日が続いていますが、体調を崩されていませんか?暑いときはどうしても食欲が減退して、栄養不足から夏バテになりがち。

今日は、食欲がおきない暑い夏でも、朝ごはんづくりを楽しむ工夫やアイデアをご紹介します。

いつもの食材が「冷やすだけ」で食べやすく

目次

・いつもの食材が「冷やすだけ」で食べやすく
・「すぐ食べられる食材」をストック!
・ほんのひと手間で「栄養バランスは整う」
トマトのサラダ


夏の過ごしにくい時期は、食欲が減退しがち。でも、そんなときこそご飯をしっかり食べておかないと体力が落ち、さらに免疫力も下がってしまいます。

簡単にできる朝ごはんのひと工夫としておすすめしたいのが、「食材を冷やす」という方法。

例えば、フルーツなら、カットしたあと、お皿ごと冷たく冷やしてテーブルに並べる。冷蔵庫で冷やしたトマトは、さらに、お皿に氷とともに並べて、見た目も涼し気な冷やしトマトに。サンドイッチも、この時期は冷蔵庫で少し冷やしたほうが食べやすくなります。

ほんのちょっとの工夫ですが、食欲をそそる演出になりますよ♪

「すぐ食べられる食材」をストック!

サバ缶


暑い時期は、キッチンに立つのも少し面倒になってしまいますよね。そんな時のために、すぐに食べられるものをストックしておくのもおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.