ビューティ情報『夏服のままで秋先取り!「残暑の服選び」のコツとコーデ3つ』

2020年8月19日 04:00

夏服のままで秋先取り!「残暑の服選び」のコツとコーデ3つ

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

ファッション業界では『お盆過ぎたら秋』なんてよく言われますが、実際はまだまだ暑い8月後半…!とはいえ、夏服に飽きてくることもあり、確かに、次のシーズンを少しずつ意識しはじめる時期でもあります。

秋物の立ち上がりを受け、雑誌にも秋物のコーディネートがたくさん紹介されているので、「秋はどんなファッションを楽しもうかな〜」なんてイメージしている方も多いかもしれませんね。

今日は、手持ちの夏物で「秋先取り」感が楽しめる、残暑の「秋色+夏素材」アイテム選びのコツとコーデ例をお届けします♪

【Vol.1】白Tをダークカラーに変えるだけ!

目次

・【Vol.1】白Tをダークカラーに変えるだけ!
・【Vol.2】素材はそのまま「色だけ秋」
・【Vol.3】キレイ色・艶感が引き立つ秋コーデ
・今日のプチプラitems
・着こなしpoint
今すぐ着られる♪残暑に似合う「秋色+夏素材」コーデ


夏服のまま秋っぽい雰囲気にする簡単な方法は「白Tから少しダークな色のTシャツに変えてみること」です。今まで白Tで組んでいたコーディネートのまま、Tシャツの色を変えてみるだけで、真夏の雰囲気から少し季節をシフトすることができます。

秋といえばブラウンのアイテムが毎年多いですが、私はこの秋は、ブラウンよりも「グレー」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.