ビューティ情報『在宅太りが気にならない!?秋コーデの「着痩せテクニック」3つ』

2020年9月2日 04:00

在宅太りが気にならない!?秋コーデの「着痩せテクニック」3つ

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

いよいよ9月に突入!まだまだ暑さは続きそうですが、少しずつ秋物を楽しんでいきたい時期ですね。

秋冬は重ね着や、生地が厚手の洋服が増えるので、いわゆる「着痩せ」が気になることも。さらに今年は「コロナ太り」で体重が増えてしまい、例年以上にスッキリした着こなしを求めている方も多いのではないでしょうか?

そこで今週は、秋物を購入する前に参考にしてほしい、スッキリ見せる秋の着こなしテクニック&コーディネート例をお届けします。

【Vol.1】サイズが肝心!センタープレスパンツ

目次

・【Vol.1】サイズが肝心!センタープレスパンツ
・【Vol.2】ワンピースは落ち感のある素材が◎
・【Vol.3】秋冬に活躍。ハイゲージのロングカーディガン
・今日のプチプラitems
・着こなしpoint
在宅太りが気にならない!?秋コーデの「着痩せテクニック」


私が「アレ…少し太ったかも」と感じた時に手に取るNo.1アイテムが、きっちりセンタープレスが入ったパンツ。脚のラインを拾わず、センターラインが実際より足下半身をスラッと見せてくれる効果があります。

ただし、気をつけたいのがサイズ感。せっかく着痩せ効果が高いアイテムなのに、スッキリ見せたいあまりにピタピタなサイズのものを選んでしまうと、エンターラインが消えてしまい、残念な結果に…。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.