ビューティ情報『引っ越さなくても叶う!「収納スペース」を増やすアイデア4選』

2020年9月22日 04:00

引っ越さなくても叶う!「収納スペース」を増やすアイデア4選

モノや家族が増えてくると欲しくなるのが、収納たっぷりの住まい!とはいえ、広くなればなるほどコストがかかるのが住居というもの。費用面だけでなく、通勤・通学の利便性や転居にかかる手間や時間…持ち家ではなく賃貸住宅に住んでいる場合でも、引っ越しにはさまざまなハードルがありますよね。

今日は、持ち家の人に賃貸の人にも役立つ、今の住まいのまま収納を増やすためのアイデアを4つご紹介します♪

【1】使い方は自由自在!「カラーボックス」を活用しよう

目次

・【1】使い方は自由自在!「カラーボックス」を活用しよう
・キッチンの「食器棚」として
・クローゼットの「引き出し」がわりに
・リビングでは板をプラスして「テーブル」に
・【2】収納力が2倍に!「靴ホルダー」で玄関掃除もラクラク♪
・【3】ひと工夫で叶う!「玄関・トイレ・洗面所」の収納法
・玄関
・トイレ
・洗面所
・【4】清潔感や時短にも繋がる!「バスルーム」の壁収納
xoxoさんのroomclip


画像公式提供:RoomClip

家具の中でも比較的安価でお手頃な「カラーボックス」。組み立てが簡単でしまう物の大きさに合わせて段の高さが変更可能なので、お家の中のの様々な場所で収納スペースとして活躍してくれます。カラバリも豊富で、木目やアンティーク調などデザイン性が高いものも多いので、お部屋のイメージに合わせて選べるところもポイントです。

キッチンの「食器棚」として

毎日使うキッチンはスッキリとした明るい印象にしたいもの。カラーボックスはしまう物に合わせて細かく分けられるので、数が多い食器類でも種類別にすっきり収納できます。安定感があるので、食器棚として使えば、キッチンがスッキリ片づきますよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.