ビューティ情報『平日の過ごし方がポイント!「休日の夜ふかし習慣」を解消する10のヒント』

2020年9月27日 04:00

平日の過ごし方がポイント!「休日の夜ふかし習慣」を解消する10のヒント

連載「教えてユミ先生!睡眠のお悩み解決室」では、気持ちのいい朝に欠かせない「睡眠の悩み」を解決するヒントを、日本睡眠改善協議会認定・睡眠改善シニアインストラクターの竹内由美さん(ユミ先生)に教えていただきます!

今回のお悩みテーマは…「休日の夜更かしや朝寝坊を解消したい!」~後編~

月曜日から一生懸命働いて、ようやく訪れた週末!朝早く起きる必要がないからとつい夜更かしや朝寝坊をしてしまい、充実した日中を過ごせていません。夜ふかしや寝坊には、他にどんなデメリットがありますか?また、その習慣を改善する方法はありますか?

※前編の記事「月曜の憂うつが加速!?「週末の夜ふかし」がココロと体に及ぼす影響とは」  >> https://asajikan.jp/article/191371

休日だけではNG!平日の睡眠不足にも気をつけよう

目次

・今回のお悩みテーマは…「休日の夜更かしや朝寝坊を解消したい!」~後編~
・休日だけではNG!平日の睡眠不足にも気をつけよう
・週末の夜ふかし・朝寝を防ぐ10のヒント
・【1】毎日6~7時間の睡眠をとる
・【2】金曜の夜も、深夜2時までにはベッドへ
・【3】起きたら明るい光を浴びる
・【4】昼食後~午後3時までに20分程度の昼寝をとる
・【5】朝寝・夕方の昼寝を避ける
・【6】日中は活動的に過ごす
・【7】夜は照明を暗くする
・【8】深酒やカフェインに注意する
・【9】夜の激しい運動や熱いお風呂は避ける
・【10】夜遅くに興奮しすぎない
観葉植物とカーテン


週末は自由に楽しく過ごして、ストレス発散。それは精神的には正しいことですが、眠りのパターンは週末も平日も極端に変えないことが、サスティナブルなココロと体を保つ基本です。

今日は、前回の記事でご紹介したような悪影響を引き起こさないための週末の夜更かしや朝寝を防ぐ方法をご紹介しますが、週末だけでなく平日の睡眠やストレスを見直すことも合わせて意識してみてください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.