ビューティ情報『やりきった!と思える1ヶ月になる。「中間振り返り」朝ノート活用法』

2020年10月1日 04:00

やりきった!と思える1ヶ月になる。「中間振り返り」朝ノート活用法

「朝活手帳」の著者 池田千恵さんの連載「朝ノートで作る!マイストーリーの育て方」では、朝時間を活用して人生を変えた池田さんに朝時間×ノートの使い方、考え方をご紹介いただきます。ノートを用意して、一緒に朝ノート習慣をはじめませんか?

第11回:「やりきり体質」になるために朝ノートを活用しよう(前編)

おはようございます!朝イチ業務改革コンサルタントの池田千恵です。この連載では、朝時間でノートに自分の過去(自分が紡いできた物語)や未来(これから紡ぐ物語)を描くことで、小さいころからの夢やワクワク、興味の向かう先を思いだし、未来の夢につながる「道しるべ」を見つける方法を紹介します。

連載11回目の今回は、「やりきった!」と充実した気持ちになれる朝ノートの書き方について解説します。

月末の「できなかった…」を防ぐ!朝ノート活用法

目次

・第11回:「やりきり体質」になるために朝ノートを活用しよう(前編)
・月末の「できなかった…」を防ぐ!朝ノート活用法
・「中間ふりかえり」で月初や月末の軌道修正
・習慣化しよう!中間振り返りのメリット3つ
・1.月初の決意を忘れずにテンションを維持できる
・2.月末に「できなかった」と落ち込まなくなる
・3.手綱を締め直すことで月の後半の追い上げができる
ノートをとる


この連載「朝ノートで作る!マイストーリーの育て方」は、毎月1日・2日更新。どんなに月末が大変だったとしても、月初には「よし!頑張るぞ!」と仕切り直しできるので、このスケジュールはとても気に入っています。

ノートや手帳に書いたあれこれを、月末に見直したとき「よし、やりきった!」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.