ビューティ情報『つい食べ過ぎてしまう秋に!市販のおすすめ「ダイエット食品」3つ』

2020年10月22日 04:00

つい食べ過ぎてしまう秋に!市販のおすすめ「ダイエット食品」3つ

おはようございます。大阪でエステサロン「private salon Laule’a」を経営する、美容家の寒川あゆみです。

秋といえば、秋刀魚、栗、松茸、さつまいも、新米など美味しい食材が増え、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。美味しいご飯も食べたいけど、太らないか不安、太りたくない…そう感じている人におすすめの、普段の食事に取り入れやすいダイエット向きヘルシー食品をご紹介します。

【1】栄養バランスがとれる◎「雑穀米」

目次

・【1】栄養バランスがとれる◎「雑穀米」
・【2】摂取カロリーをセーブしたいなら「低糖質麺」
・【3】小腹が空いたら「低糖質おやつ」
雑穀ごはん


秋の味覚の一つといえば、新米で炊くつやつやのご飯ですよね。

精製する際に「糠(ぬか)」や「胚芽(はいが)」を取り除くことで、味や食感の良い白米ができますが、同時にビタミンやミネラルなどの栄養素が失われてしまいます。

そんな秋の新米をおいしくヘルシーに楽しむなら、ぜひ「雑穀」を混ぜてご飯を炊いてみてください。ビタミンやミネラルなど栄養バランスが取りやすくなり、食べごたえもアップします。

雑穀


雑穀ごはんときくと「炊き方が難しいのでは?」と思われる方もいるかもしれませんが、小袋に入った雑穀をいつものお米にまぜて炊くだけなので、とっても簡単。

雑穀にも様々な種類がありますが、黒米(アントシアニン、たんぱく質、ビタミン)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.