ビューティ情報『新米がおいしい季節に♪手軽に楽しむ「鍋炊きごはん」レシピ』

2020年10月18日 04:00

新米がおいしい季節に♪手軽に楽しむ「鍋炊きごはん」レシピ

おはようございます。フードスタイリストの河合真由子です。

秋といえば、新米の季節!ふっくらつやつやの新米のおいしさを十分に味わうべく、炊飯器ではなくお鍋でご飯を炊いてみませんか?今日は新米をさらにおいしく楽しむごはんの炊き方についてご紹介します。

手軽でおいしい!鍋で炊くごはん

目次

・手軽でおいしい!鍋で炊くごはん
・お鍋で炊くごはんの手順
・1)計る
・2)研ぐ
・3)浸水させる
・4)炊く
・おしゃれな鍋ならそのままテーブルにだしても。
さつまいもごはん

「ごはんを炊く」というと、つい炊飯器にたよりがち。ですが実は、ご飯はお鍋で炊いたほうが早く、そしておいしく炊けます。

もちろん、炊飯器のように完全に目を離してほったらかしにはできません。そこはネックですが、家ですごす時間が長くなった分、ちょっと丁寧に新米を鍋で炊いてみる、というのもいいのではないでしょうか。

お鍋で炊くごはんの手順

私が普段実践しているお鍋ごはんの炊き方を紹介します。

1)計る

お米を計るとき、炊飯器についていた計量カップで計っている方が多いのではないでしょうか。

わたしの経験上、この計量を雑にしてしまうと、カップ1杯でだいたい20gもの差が出てしまいます。カップで計る時は、きっちりすりきり1杯を心がけましょう。

もしデジタル量りなどを持っている場合は、お米1合=150gで重量を正確に量るのがおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.